黒執事

【黒執事】クレイトンはシエルを寮弟(ファッグ)にした男!ファントムファイヴとしても活躍

『黒執事』クレイトンのまとめページです。クレイトンは、ウェストン校でシエルを寮弟(ファッグ)にした人物です。ウェストン校でのシエルとの関わり、クリケット大会での活躍、ファントムファイヴとしての意外な才能など、黒執事のクレイトンについて解説していきます。

『黒執事』クレイトンの基本プロフィール

名前クレイトン
立場「紺碧の梟寮」の監督生の寮弟
シエルを自身の寮弟にする
特徴・自分にも人にも厳しい
・一昨年のクリケット大会で身を呈して観客を守る
・滅多に人を褒めない

『黒執事』クレイトンとは?

「紺碧の梟寮」の監督生ロレンスの寮弟

クレイトンは、「紺碧の梟寮」監督生ロレンスの寮弟を務めていた人物です。

学問に秀でた学生が集まる青寮の中心キャラであり、真面目で勤勉な性格で、自分にも他人にも厳しい一面を持っています。

黒執事「紺碧の梟寮」監督生 ロレンス・ブルーアー まとめ
【黒執事】ロレンスは「紺碧の梟寮」の監督生!意外に涙もろい一面もある『黒執事』ロレンス・ブルーアーのまとめページです。ロレンスはウェストン校のP4の一角、「紺碧の梟寮」のプリーフェクトとして登場しました。...

シエルを寮弟(ファッグ)にした男

クレイトンは、曲がりなりにも青寮でシエルを寮弟にした人物でもあります。

シエルの狙いはP4組に近づくことでしたが、シエルの(セバスチャンの)万能ぶりと勇敢さを見たクレイトンは、シエルに寮弟の申し込みをし、寮花を差し出しています。

黒執事ファントムハイヴ伯爵 シエル まとめ
【黒執事】シエルは最後は天使となって悪魔を従え神と対峙する!?シエルの最期を徹底考察『黒執事』シエル・ファントムハイヴのまとめページです。シエルは、ファントムハイヴの双子の弟として生まれた人物で、あくまで執事のセバスチャ...

ファントムファイヴとしてロレンスと対決

青の教団編では、ハーコートやチェスロック、エドワード、ソーマと一緒にファントムファイヴの一人としてスター活動をしています。

この際のキャラは「冷徹なインテリ」で、セバスチャンに眼鏡を外されイケメンに仕立てられていました。

『黒執事』クレイトンのセリフ・口癖

ボーイ・アップ!

僕は気軽に人を褒めない主義だ、しかし、今日だけはお前を褒めてやってもいい!

お前に寮弟の契りを申し込む、シエル・ファントムハイヴ

『黒執事』クレイトンの過去は?

一昨年のクリケット大会での貢献で「真夜中の茶会」に招待される

クレイトンは、シエルが入学する二年前のクリケット大会において、観客席にまで飛んだボールから女性を顔面ブロックで守っており、その貢献で「真夜中の茶会」に招待されていました。

この出来事があったこともあり、シエルとセバスチャンは、「真夜中の茶会」に招待される要因を探すのに苦労しました。

『黒執事』クレイトンの主な活躍

ウェストン校に入学してきたシエルを歓迎する

クレイトンは、ウェストン校の青寮監督生の寮弟として登場します。

入学してきたばかりは真面目な堅物キャラでしたが、シエルの歓迎会を伝統的な青寮のやり方でしてみせ、セバスチャンに怒られるなど、人間的な一面を見せています。

シエルの命令で動きたセバスチャンの仕事ぶりを絶賛し、気軽に人を褒めない主義のクレイトンがシエルを激賞します。

その後、監督生達に近づく必要ができたシエルが、クレイトンに対して猛アピールを続けて行くと、ついにシエルに寮弟の契りを申し込み、ファッグの関係となりました。

ロレンス退学後に「紺碧の梟寮」の監督生となる

デリックの一件が明るみに出てロレンスが退学処分にあると、クレイトンが青寮の監督生に昇格します。

エドワード、チェスロック達と一緒に芝生に足を踏み入れますが、そこにはロレンス達が感じたような興奮はなく、伝統の呪縛から解放された監督生の姿がありました。

黒執事演奏の天才 チェスロック まとめ
【黒執事】チェスロックは演奏の天才!ウェストン校、ファントムファイヴでの活躍『黒執事』チェスロックのまとめページです。チェスロックは、ウェストン校「紫黒の狼寮」の監督生バイオレットの寮弟(ファッグ)として登場した...

ファントムファイブとしてシエルに協力する

青の教団編では、ファントムファイヴとしてシエルに協力し、ロレンス達のスターライト4と対決します。

ウェストン校では堅物キャラのクレイトンでしたが、眼鏡を取ると超絶イケメンに変わり、「冷徹なインテリ」キャラとして人気者になります。

また、眼鏡を外すと何も見えなくなることが明らかになっています。

黒執事の最新巻までのストーリー解説はこちら

黒執事最新巻までのあらすじまとめ
『黒執事』最新巻までのあらすじをネタバレありでご紹介!最新話までの復習にどうぞ月刊Gファンタジーで連載中の枢やな(とぼそやな)先生の作品『黒執事』。 アニメ、OVA、ミュージカルと漫画を原作として様々な作品に...
ABOUT ME
トッティー
遅まきながら漫画の魅力に気付き、日々漫画という漫画を読み漁る日々を送っています。イチオシはリゼロ、転スラ、インフェクションです。フリーのエンジニアとして食い扶持を確保しつつ、ただひたすらに漫画業界に課金を突っ込んでいきます。
error: Content is protected !!