黒執事

【黒執事】グリムズビーは舞台演出家!アイリーンとの恋の行方はいかに!?

黒執事人気舞台演出家 グリムズビー・キーン まとめ

『黒執事』グリムズビー・キーンのまとめページです。グリムズビーは幽鬼城事件編に登場した舞台演出家で、アイリーンの12歳差の恋人です。グリムズビーの幽鬼城事件での活躍、ジーメンス卿とのドイツ公演の約束、アイリーンとの恋の行方など、グリムズビーについて解説していきます。

『黒執事』グリムズビーの基本プロフィール

名前グリムズビー・キーン
職業舞台演出家
特徴・演出舞台の美術が高く評価されている
・お酒が入ると口が軽くなる

『黒執事』グリムズビーとは?人気舞台演出家

ロンドン国立劇場を満席にする舞台演出家

グリムズビーは、国立劇場を満席にする舞台演出家です。

特に美術に対する評判が高く、名声はドイツにまで響き渡っているほどでした。

幽鬼城事件編の際には、アイリーンとのコンビで王立劇場を席巻しており、文化人としてジーメンス卿主賓の晩餐会に招待されます。

黒執事ドイツ貴族の銀行家 ジーメンス卿 まとめ
【黒執事】ジーメンス卿の最後は?ドイツ貴族の銀行家が女王陛下に狙われた理由『黒執事』ジーメンス卿のまとめページです。ジーメンス卿は、女王陛下の遠縁にあたるドイツ貴族の銀行家で、シエルの晩餐会の主賓として招待され...

アイリーンの12歳差の恋人

グリムズビーは、手がける舞台の主役、オペラ歌手のアイリーンと恋仲でもあります。

アイリーンは12歳年上の恋人ではありますが、神がかったアンチエイジングによって美貌を保っており、グリムズビーの年下にさえ見えるほどの美しさを持った女性です。

グリムズビーの方がアイリーンにご執心で、アイリーンに絡んでいたジーメンス卿に対し、「俺の女に気安く触るな!」と場所と立場も忘れて叫びました。

黒執事アンチエイジングの鬼 アイリーン まとめ
【黒執事】アイリーンは人気オペラ歌手!恋多き乙女の若さの秘訣とは?『黒執事』アイリーン・ディアスのまとめページです。アイリーンは幽鬼城事件編で招待客の一人として登場した、人気オペラ歌手です。幽鬼城事件で...

お酒を飲むと軽率になる

お酒を飲んでいない状態では、有望な若手の舞台演出家そのものでありますが、お酒を飲むと軽率になり、軽い言動が増えてしまいます。

アーサーと話し込んでいたシエルの元へ向かい、この国の演出家業界は老害のせいで停滞していると暴言を吐いたり、ジーメンス卿に対して瓶を投げつけるなどの暴挙に出てしまいます。

黒執事ファントムハイヴ伯爵 シエル まとめ
【黒執事】シエルは最後は天使となって悪魔を従え神と対峙する!?シエルの最期を徹底考察『黒執事』シエル・ファントムハイヴのまとめページです。シエルは、ファントムハイヴの双子の弟として生まれた人物で、あくまで執事のセバスチャ...

『黒執事』グリムズビーのセリフ・口癖

俺の女に気安く触るな!

『黒執事』グリムズビーはどうなる?残された伏線の考察

ジーメンス卿と約束していたドイツ公演

晩餐会の序盤では、グリムズビーの評判を知っていたジーメンス卿から、ドイツで舞台を開く時には出資しようと提案されています。

しかし、ジーメンス卿はファントムハイヴ邸で命を落とす結果となり、アイリーンともお別れすることになっています。

そのため、約束していたドイツ公演が開催されることはないでしょう。

『黒執事』グリムズビーの主な活躍

「幽鬼城事件編」:文化人として晩餐会に招待

演出する舞台が絶賛される

グリムズビーは、オペラ歌手のアイリーンと共に英国王立劇場を満席にする人気の舞台演出家です。

シエルにジーメンス卿主賓の正餐会に招待され、アイリーンと一緒にファントムハイヴ邸を訪れました。

ジーメンス卿からも、演出する舞台の「美術」を絶賛され、ドイツで公演する場合には出資するという提案も受けます。

お酒の力に負ける

しかし、グリムズビーはお酒を飲むと口が軽く、態度が悪くなってしまいます。

アーサーと話すシエルにも絡み、自分達の業界も頭の固い老害がのさばっていると口をこぼします。

また、ジーメンス卿が悪酔いしてアイリーンに絡むと、「俺の女に気安く触るな」と突っかかってしまいました。セバスチャンが美しいフォローをしたため事なきを得ましたが、アイリーンの気持ちは、幼稚な態度を取ったグリムズビーから離れていってしまいます。

幽鬼城事件編では、主だった活躍はせず、アイリーンを守るために常に一緒にいようと心がけていました。

「寄宿学校編」:アイリーンとの別れが発覚

寄宿学校編ではグリムズビーの登場はありませんでしたが、アイリーンがグリムズビーと別れ、ライバル劇場の俳優と付き合っていることが発覚しています。

黒執事の物語がドイツに移った際には、もしかしたらグリムズビーの舞台がちょろっと描かれるかも知れません。最新巻までのあらすじをチェックし、見逃さないようにしましょう。

黒執事最新巻までのあらすじまとめ
『黒執事』最新巻までのあらすじをネタバレありでご紹介!最新話までの復習にどうぞ月刊Gファンタジーで連載中の枢やな(とぼそやな)先生の作品『黒執事』。 アニメ、OVA、ミュージカルと漫画を原作として様々な作品に...
ABOUT ME
トッティー
遅まきながら漫画の魅力に気付き、日々漫画という漫画を読み漁る日々を送っています。イチオシはリゼロ、転スラ、インフェクションです。フリーのエンジニアとして食い扶持を確保しつつ、ただひたすらに漫画業界に課金を突っ込んでいきます。
error: Content is protected !!