黒執事

【黒執事】ポラリス様の正体は?部屋にあった大量のナイフの意味、アグニ襲撃の犯人か!?

『黒執事』ポラリス様のまとめページです。ポラリス様の部屋の状態、発言内容からの正体の考察、シリウスのシエル兄との関係、アグニ襲撃の犯人説の考察など、黒執事のポラリス様の解説・考察をしていきます。

『黒執事』ポラリス様の基本プロフィール

名前ポラリス様
立場シリウスの「執事」を名乗る

『黒執事』ポラリス様とは?お星様の名前を関する一人

ブラバットが仕える「お星様の名を冠する方々」の一人

ポラリス様は、ブラバットが仕える「お星様の名を冠する方々」の一人です。

スフィア・ミュージックホールの奥の部屋で初登場し、シリウスであるシエル兄に対して忠誠を誓い、自らがシエル兄の執事であると語っています。

黒執事碧き星シリウス様 シエル兄 まとめ
【黒執事】シエル兄(シリウス様)の目的は絶対王政?アンダーテイカーとの関係、屋敷襲撃との関与『黒執事』シリウス様のまとめページです。シリウス様は、双子の兄である本物のシエル・ファントムハイヴで、スフィア・ミュージックホールの「シ...

ポラリス様の部屋の状態

セバスチャンがスフィア・ミュージックホールに潜入した際に見たポラリス様の部屋の特徴は次の通りです。

  • 荒れ果てた部屋
  • ものは割れ、倒れ、散乱している
  • 窓は外に出られないように木板で塞がれてる
  • 机の上に大量のナイフが刺さっている

四人のお星様の中で最も部屋が荒れ果てた状態であり、精神的に不安定であることが部屋の様子からも見てとることができました。

ポラリス様の発言内容

また、スフィア・ミュージックホールでブラバットに声を掛けた内容は次の通りです。

このままでは蒼き星が落ちてしまう、そんなことがあれば私は執事として死にきれません

散乱した部屋の状態とは対照的に、ポラリス様の言葉遣いはとても丁寧です。

しかし、声は震えており、情緒不安定であることも表現されていました。

『黒執事』ポラリス様のセリフ・口癖

このままでは蒼き星が落ちてしまう、そんなことがあれば私は執事として死にきれません

『黒執事』ポラリス様に関連する伏線と考察

町屋敷でアグニを襲ったのはポラリス様か?

ポラリス様は、町屋敷でアグニを襲った人物の有力候補です。

アグニに対して使われたのはナイフであり、ポラリス様の部屋でも同じようにナイフが突き刺さっていた、という点で共通点があります。

その後のシエルへのメッセージを壁に刻んだ奇行を見ても、ポラリス様が関与している可能性は高そうです。

アグニ襲撃の犯人については、アグニの考察・解説記事で詳しく紹介しておりますのでこちらも宜しければ参考にしてください。

黒執事ソーマのカーンサマー アグニ まとめ
【黒執事】アグニの最期は?復活を条件にソーマがシエル兄側につく可能性も検証『黒執事』アグニのまとめページです。アグニは、ベンガル藩王国の王子ソーマの執事(カーンサマー)として登場した人物です。アグニの過去とソー...

アグニを上回る戦闘能力はあるのか?

一方で、アグニはセバスチャンもその戦闘能力を認める強さを誇る執事です。

アグニを打倒するためには、人外の存在か、リジー、フランシスあたりの強さが必要になると思われます。

ビザールドールになったからといって、戦闘能力が格段に上がる訳ではないという点は、これまでのビザールドールの強さから見ても明らかです。

そのため、ポラリス様の強さの秘密が明らかになれば、アグニを襲った犯人がポラリス様である根拠の一つになるでしょう。

シエル兄の執事と名乗っているため、ファントムハイヴの元執事であるのかもしれません。

ポラリス様の正体は?

ポラリス様は、ヒースフィールド男爵の拠点がメイリン達に破壊された際、ファントムハイヴ本邸に戻り、シエル兄とアンダーテイカーに報告をしています。

この時、「もしまた主人を失うことがあれば」と発言しており、暗にファントムハイヴ本邸に仕えていた執事である可能性を匂わせています。

家令だったタナカも強烈な強さを持った人物であるため、ヴィンセント時代の執事も一定以上の強さを持っていることは想像に難くありません。

黒執事先代ファントムハイヴ ヴィンセント まとめ
【黒執事】ヴィンセントはシエルの父親!先代ファントムハイヴの目論見と父親の正体『黒執事』ヴィンセント・ファントムハイヴのまとめページです。ヴィンセントはシエル達の父親で、先代ファントムハイヴを務めていた人物です。ヴ...

ポラリス様の活躍は「青の復讐編」で描かれることになると思います。最新巻までのストーリーを復習されたい方は下記の記事も参考にしてください。

黒執事最新巻までのあらすじまとめ
『黒執事』最新巻までのあらすじをネタバレありでご紹介!最新話までの復習にどうぞ月刊Gファンタジーで連載中、枢やな(とぼそやな)先生の作品『黒執事』の最新巻・最新話までのあらすじネタバレをご紹介します。 黒執事...
ABOUT ME
トッティー
遅まきながら漫画の魅力に気付き、日々漫画という漫画を読み漁る日々を送っています。イチオシはリゼロ、転スラ、インフェクションです。フリーのエンジニアとして食い扶持を確保しつつ、ただひたすらに漫画業界に課金を突っ込んでいきます。
error: Content is protected !!