呪術廻戦

【呪術廻戦】脹相とは?10人兄弟の長男&虎杖悠仁のお兄ちゃん

呪術廻戦呪胎九相図 脹相 十人兄弟のお兄ちゃん

「呪術廻戦」脹相(ちょうそう)は、加茂憲倫によって呪霊の子を孕む特異体質の女性から生み出された「呪胎九相図」の一番です。

虎杖悠仁のお兄ちゃんである理由、術式「赤血操術」を使う脹相の強さ、羂索・加茂憲倫との関係性など、呪術廻戦の脹相を詳しくご紹介します。

『呪術廻戦』脹相の基本プロフィール

名前脹相
立場呪胎九相図の一番
術式赤血操術
特徴お兄ちゃん
興味関心
CV(声優さん)浪川大輔

『呪術廻戦』脹相とは?

特級呪物「呪胎九相図」の一番・長男

脹相は、明治時代に加茂憲倫によって生み出された呪胎九相図の一番です。

高専忌庫に「存在を保証する」という縛りで150年間胎児のまま封印されていましたが、姉妹交流会の際に忌庫に侵入した真人によって持ち出され、弟の壊相血塗と共に人間に受肉しました。

脹相の行動原理は「弟を大切にする」だけであり、弟の存在がエネルギー源で、封印中も壊相・血塗の存在だけを頼りに生命を維持し続けています。真人や偽夏油など呪霊側に受肉してもらった恩もありましたが、それとは関係なく、人間側よりも呪霊側の描く未来の方が自分達兄弟に都合が良いと判断したため、真人らに協力するようになります。

三人の親

脹相ら呪胎九相図には三人の親がいます。

平安時代にいた「呪霊の子を孕む特異体質の娘」が脹相達の母親であり、呪霊が父、ここに羂索が乗っ取っていた加茂憲倫の血を混ぜて呪胎九相図が生み出されました。

次男の壊相や三男の血塗には母の記憶がありませんでしたが、脹相は長男であるため、加茂憲倫が呪胎九相図を生み出すために母を弄んだ事実も理解しており、羂索に対して深い怒りを持っています。

脹相の十人兄弟

16巻142話で脹相は禪院直哉に対して自分達は10人兄弟であると話しています。

これは、下記の通り呪胎九相図に加えて虎杖悠仁を加えた10人です。

  • 長男:脹相(ちょうそう)
  • 次男:壊相(えそう)
  • 三男:血塗(けちず)
  • 四男:膿爛相(のうらんそう)
  • 五男:青瘀相(しょうおそう)
  • 六男:噉相(たんそう)
  • 七男:散相(さんそう)
  • 八男:骨相(こつそう)
  • 九男:焼相(しょうそう)
  • 十男:虎杖悠仁(いたどりゆうじ)

『呪術廻戦』脹相の人物像・性格

弟想いのいいやつイケメン

脹相は、イケメンな上に弟想いのいいやつです。18巻の巻末で公表されたバレンタイン企画では11位にランクイン、芥見先生もチョコをあげるなら脹相かもと評するほどの良い男でした。

十人兄弟の長男であることに強い拘りを持っており、常に弟のことを想い、弟のためであればどのような状況であれ自分を顧みず命を懸けて戦うことができます。「全力でお兄ちゃんを遂行する」の名場面は脹相の性格を見事に体現しているシーンでした。

お兄ちゃんに執着するヤバイ奴かと思いきや、弟に関することだけは気配りもでき、乙骨憂太・禪院直哉の襲撃に遭った際には、虎杖を本来味方であるはずの呪術師と戦わせず、同時に自分に引け目を感じさせないようにして逃走を決意させるなど、内心で「まったく世話が焼ける」とシークレットお兄ちゃんを発動しています。

また、頭の中は基本的に弟のことで埋まっているためか自分に頓着がなく、渋谷駅では隙間スペースに体育座りする可愛いポーズで考え込んでいたり、薨星宮・本殿では天元九十九の前で人目を憚らずに涙を流しています。

脹相のキャラデザ・見た目

脹相のキャラデザは、芥見先生が以前見たファッションモデルそのままのようです。

呪胎九相図として高専忌庫に封印されていた時は弟達と同様に胎児でしたが、真人・羂索によって人間に受肉、現在の姿となっています。

器となる人物の呪物に対する耐性が高ければ、宿儺の指を取り込んだ虎杖のように見た目が変化しにくいという性質がありますが、脹相達の依代となった人間は無作為に選ばれた普通の一般人で耐性もなかったため、脹相・壊相・血塗共に自分達本来の姿に変化しています。

『呪術廻戦』脹相が虎杖悠仁のお兄ちゃんである理由

脹相と虎杖悠仁は羂索で繋がった兄弟

脹相と虎杖悠仁は、羂索を通して血の繋がった兄弟です。

脹相は自らの術式の影響で弟達に異変があれば距離に関わらず察知することができ、渋谷事変で虎杖悠仁を自ら追い込んだ際に虎杖の死を察知したことで、虎杖悠仁が自分の弟であると気付きました。

脹相達の三人の親の一人、「加茂憲倫」は平安時代に羂索に乗っ取られており、虎杖悠仁の母親「虎杖香織」も羂索に乗っ取られているため、二人は共通して羂索を親に持っていることになります。

虎杖悠仁も認め始める

突然脹相が自分を弟扱いしてきたことに虎杖悠仁は当初困惑していましたが、脹相からの確信的な弟扱いを受け、虎杖悠仁も徐々に脹相を兄として認め、高専では「兄貴ってことで」と脹相を紹介、脹相を歓喜の渦に包み込む場面もありました。

虎杖のお兄ちゃんとなってからの脹相の名シーン・名言

どけ!!!俺はお兄ちゃんだぞ!!!

16巻134話の名言「どけ!!!俺はお兄ちゃんだぞ!!!」は、虎杖悠仁が弟だと確信した脹相が夏油傑の姿をした羂索を見て全てを理解、立ちはだかった裏梅に対して放った言葉です。

その後の裏梅・羂索(偽夏油)との戦闘においてもお兄ちゃんとして弟のために命を張って戦闘、全力でお兄ちゃんをしていました。

兄さ10人兄弟のな

16巻142話の名言「兄さ10人兄弟のな」は、渋谷事変後の禪院直哉戦で放った言葉です。

タフな理由を問われた脹相は、自分は虎杖悠仁を含む10人兄弟の長男であり、長男である故に手本がなく失敗を繰り返し、それでも前を歩み続けてきたから強いのだと答えました。

死ぬなよ

17巻146話の名言「死ぬなよ」は、薨星宮・本殿に脹相が残ることとなり、虎杖悠仁に感謝を伝えられた時に返した言葉です。死亡フラグとも見てとることができ、脹相ファンを一気に心配させました。

また、虎杖悠仁から労われた脹相は、九十九由基と天元がいながら二人の目も憚らず涙を流し、九十九から泣いているのかと心配された際には、言葉も出来ず手でしっしっとポーズし、放っておいて欲しいことを伝えています。

『呪術廻戦』脹相の強さ・術式

脹相は、近接・中距離・遠距離いずれにも対応できる能力を持っており、特級に相応しい強さを有しています。

冥冥から一級レベルと評価されている渋谷事変時の虎杖悠仁、御三家「禪院家」の炳筆頭・禪院直哉にも勝利しました。

脹相の強さの理由は次の通りです。

  • 術式「赤血操術」
  • 血の特殊性(猛毒・呪力を血液に換えられる)
  • 長男

術式「赤血操術」

脹相は、羂索が乗っ取っていた加茂憲倫の血を混ぜられており、加茂家相伝の術式「赤血操術」を有していました。

呪力で強化した血液で多彩な技を繰り広げられることが赤血操術の特徴であり、近接・中距離・遠距離全てのレンジに対応できます。

術式の練度は同じ術式を使う京都校三年生・加茂憲紀の比ではなく、百斂にかける圧力一つとっても段違いとなっています。

百斂(びゃくれん)

百斂は、血液を加圧して限界まで圧縮する技です。

穿血などの攻撃技を放つ前のタメ技であり、百斂で与える圧力が大きいほど次に放つ技の威力が増します。

穿血(せんけつ)

穿血」は赤血操術の奥義であり、百斂で圧縮した血液を一点から解放して打ち出す技です。

呪力で強化した脹相の穿血は初速が音速を超えるほどの速度で放たれ、裏梅でさえ驚くほどの攻撃速度でした。

また、放った穿血は腕の動きによって軌道を流すことも可能であり、相手が回避行動を取っても攻撃を当てることが可能です。

超新星(ちょうしんせい)

超新星」は脹相オリジナルの拡張術式であり、「百斂」で圧縮した血液を解放し全方位に散弾のように放つ技です。

近距離で使用すれば相手に逃げ場のない攻撃となるため、ほぼ確実にヒットさせることができます。また、ヒットさえすれば、脹相の血液には猛毒があるためほとんどの相手は撃破でき、実際に禪院直哉もこの攻撃によって脹相に敗北しました。

赤鱗躍動(せきりんやくどう)

赤鱗躍動」は体内の血液を操作して成分を変えるドーピングの技で、近接戦闘の際に用います。

単純な身体能力だけでなく、眼周辺の機能を向上させることで動体視力を上げることも可能で、応用範囲は意外にも広いです。

赤鱗躍動・載(せきりんやくどう・さい)

」とは、極ノ番以外の技で、その技の最大出力を出したものになります。

赤鱗躍動は体内の血液操作による身体・感覚強化の技であるため、「赤鱗躍動・載」は主に近接戦で脹相が本気で戦う時に使用します。また、赤鱗躍動・載を使用する際には両目から下に向けて三重の矢印のような紋様が出るという特徴があります。

血星磊(けっせいせき)

血星磊」は、拳の中で凝固圧縮した血の塊を発射する技です。穿血や超新星と比較すると威力や技の規模は劣りますが、超近接状態での使用に向いており奇襲向きです。

血刃(けつじん)

血刃」は、輪郭を定めて血液を高速で循環させナイフ形状に血液を保つ技です。

ナイフ形状に留まるのではなく、その形状で高速循環しているため、通常のナイフよりも格段に切れ味が鋭くなっています。

苅祓(かりばらい)

苅祓」は、百斂で圧縮した血液を刃のついた円形状に変化させて投げる技です。

遠距離からの攻撃を可能とし、死角から攻撃を仕掛けるのに向いています。

血の特殊性(猛毒・呪力を血液に換えられる)

脹相の血の特殊性は、赤血操術との相性も極めて高いです。主に次の二つの性質を有しています。

  • 血液が猛毒
  • 呪力を血液に換えられる

まず、脹相は特級呪物「呪胎九相図」であるためその血液は猛毒であり、攻撃によって相手の体内に血液を混入できれば、そこから毒による浸食を始めることも可能です。虎杖悠仁は宿儺の器である故に毒耐性がありましたが、裏梅・禪院直哉は脹相の毒によって戦闘継続が難しいほどの状態に追い詰められました。

また、赤血操術には「血液」が必要というボトルネックがあり、加茂憲紀は血のストックを持ち運ぶことで対応していましたが、それでも血液量が技の発動の制限となっていました。

脹相の場合は呪力を血液に換えることができるため、呪力切れにならない限り血液は無尽蔵に作り出すことが可能であり、そのため赤血操術のポテンシャルを最大限に発揮、閉鎖環境では血液で場所を埋め尽くすなど回避不能な技も発動することができます。

長男

脹相は10人兄弟の長男であり、自分が強いのは長男だからだと考えています。

先に進む手本がない中で失敗を繰り返しながらも歩み続けてきたことに自負を持っており、これが禪院直哉の連撃を受けても倒れないタフさ、超新星などオリジナル技を編み出す先進性に繋がりました。

『呪術廻戦』脹相の主な活躍

呪術廻戦「起首雷同編」の脹相

高専忌庫に封印されていた脹相は、壊相・血塗と共に忌庫に侵入した真人に運び出され、人間の依代を与えて受肉を果たします。

協力を求められた脹相達は、受肉の恩は一旦度外視し、兄弟の幸福のためには呪霊側の思い描く未来の方が都合が良いと判断、真人・羂索側に協力することを決めました。

しかし、弟の壊相・血塗が八十八橋の宿儺の指を回収しに向かうと、虎杖悠仁釘崎野薔薇伏黒恵と遭遇して激突、最愛の弟二人が命を落とす結果となり、特に虎杖悠仁を仇として認識し復讐の機会を待つこととなります。

呪術廻戦「渋谷事変編」の脹相

渋谷事変に呪霊側の協力者として参戦した脹相は、渋谷駅地下5Fの副都心線ホームでの五条悟戦に参加させられます。命懸けで戦う理由がない脹相は花御漏瑚が奮闘する中でのらりくらりと過ごし、羂索による五条悟封印が為されると仇である虎杖悠仁一派の撃破を目論み渋谷駅を徘徊しに向かいました。

渋谷駅構内で虎杖悠仁と遭遇し戦闘に発展すると、ミニ丸の助言を受けた虎杖悠仁にトイレに誘い込まれ体外での血液操作を封じられますが近接戦で勝利、しかしここで「存在しない記憶」が流れ、虎杖悠仁が自分の弟であることに気付きます。

事実を確認しに向かった脹相は、偽夏油の姿を見て、その正体がかつて母を弄び自分達を生み出した加茂憲倫であると理解、弟の虎杖悠仁を守るために羂索(偽夏油)・裏梅との戦いに参戦、お兄ちゃんを発揮して桁違いのスケールの強力な術式を用いる裏梅と互角に渡り合いました。

その後、羂索により1000万体の呪霊が解き放たれ世界が一変すると、高専に帰れない虎杖悠仁と行動を共にします。死刑執行人の乙骨憂太・禪院直哉が現れた際には虎杖を気遣って逃走させ、脹相自身は禪院直哉に勝利、しかし虎杖を撃破した乙骨に脹相も敗れて気絶してしまいました。

呪術廻戦「死滅回游編」の脹相

乙骨憂太・伏黒恵が合流し、天元と話し合いの場を持つために薨星宮へ向かうことになると脹相も同行、高専忌庫に封印されている六人の兄弟の気配を辿って本物の扉を見抜き、禪院真希・九十九由基も加え六人で薨星宮・本殿の天元の元へ向かいます。

薨星宮では、天元が進化を果たし呪霊操術の対象となったことが明かされると、天元の求めに応じて脹相は薨星宮に残って護衛を務めると判断、虎杖悠仁の助けとなるよう乙骨憂太が自由に動けるようにしました。脹相に対して虎杖悠仁が感謝を伝えると、脹相は思わず感動して涙を流してしまいます。

『呪術廻戦』脹相に関する考察

脹相が「存在しない記憶」を見た理由

存在しない記憶」については虎杖悠仁の能力説がありましたが、こちらは芥見先生が直々に否定しているので違います。

そのため、東堂の「存在しない記憶」と同様に脹相の「存在しない記憶」も脹相の妄想であったと思われ、150年間互いの存在だけを頼りに生命を維持してきた脹相が作り上げた弟達の世界だったのだと考えられます。

脹相的には東堂もブラザーになるのか

脹相は、虎杖悠仁を弟として見ていますが、虎杖悠仁には東堂というブラザーもいます。

血の繋がりのある弟と、いわゆる心の絆的なブラザーでは意味合いが全く異なりますが、愛する弟のことを大切に思ってくれる東堂というブラザーの存在は、脹相にとっても好意的な立場の人物であることは間違いなく、純粋な性格の二人なので出会うことがあれば意外にも意気投合しそうな感じがします。

脹相の関連記事

呪胎九相図関連

呪胎九相図(じゅたいくそうず)
壊相(えそう)
血塗(けちず)
虎杖悠仁(いたどりゆうじ)
羂索(けんじゃく)

呪霊側

真人(まひと)
漏瑚(じょうご)
花御(はなみ)
陀艮(だごん)

人間側

天元(てんげん)
乙骨憂太(おっこつゆうた)
九十九由基(つくもゆき)
伏黒恵(ふしぐろめぐみ)
釘崎野薔薇(くぎさきのばら)
禪院真希(ぜんいんまき)
禪院直哉(ぜんいんなおや)

※劇場版で注目!呪術廻戦0巻が無料で読める

劇場版呪術廻戦0で大注目の0巻!U-NEXTの無料トライアル登録をするだけで無料で読むことができます!31日間の間に解約をすれば料金はかかりません。

また、U-NEXTでは購入したポイントで電子書籍を購入すると常時40%還元されるため、本で揃えるよりもとってもお得に購入できます。この機会を活かして、お得に呪術廻戦の漫画を読んでみてはいかがでしょうか?

\無料期間中に解約すれば無料/

呪術廻戦0巻を無料で読む

※最新巻含め呪術廻戦の漫画が3巻分無料!!

ひかりTVブックでも、呪術廻戦の漫画を3巻分無料で読むことができます!

初月無料の無料期間中に解約手続きをすれば一切費用がかかることがなく、「3冊限定60%OFFクーポン」と990円コースで付与される「1,170pt」を使って呪術廻戦の漫画を3巻分無料で読めてしまいます。

最新18巻をまだ読まれていない方は、ぜひ利用してみてください。

\超お得!呪術廻戦が3巻分無料/

呪術廻戦を無料で読む

本記事の情報は2022年2月4日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

脹相関連の名場面の巻数・話

脹相に関連する名場面の巻数・話は次の通りです。購入する巻数の参考にしてください。

7巻60話(アニメ一期24話)脹相初登場
12巻101話渋谷事変で虎杖悠仁と対峙
16巻134話虎杖が弟だと気付き「お兄ちゃん」を発揮
16巻139話禪院直哉、乙骨憂太と対峙
17巻146話薨星宮本殿で涙

最新巻までのストーリーの復習したい方はこちらの記事もおすすめです。

呪術廻戦最新巻&連載最新話までの あらすじネタバレ まとめ
【呪術廻戦】最新巻・最新話までのあらすじネタバレまとめ『呪術廻戦』の最新巻&連載最新話までのあらすじネタバレをご紹介します。 現在呪術廻戦のコミックは16巻まで発売されており、17巻は...

呪術廻戦アニメ一期を無料視聴

劇場版呪術廻戦0をこれから視に行く方は、U-NEXTの無料トライアル期間中はアニメ一期を無料視聴できるので、復習してから映画館に行くのがおすすめです!

呪術廻戦0巻の無料購入と合わせてU-NEXTの無料特典をフル活用しましょう。

\31日間無料トライアル/

呪術廻戦を無料視聴

*U-NEXTの無料トライアルを既に利用されている方は、下記の記事で呪術廻戦アニメを無料視聴できるサービスをまとめていますので参考にしてください。

呪術廻戦アニメ一期のあらすじと 完全無料で視聴できる 動画配信サービス
【呪術廻戦】アニメ一期を完全無料で視聴する方法を解説!全話あらすじも紹介少年ジャンプの大人気作品『呪術廻戦』は、アニメ一期が2020年10月から2021年3月の二クールで放送されました。2021年12月には「...
ABOUT ME
トッティー
遅まきながら漫画の魅力に気付き、日々漫画という漫画を読み漁る日々を送っています。イチオシはリゼロ、転スラ、インフェクションです。フリーのエンジニアとして食い扶持を確保しつつ、ただひたすらに漫画業界に課金を突っ込んでいきます。
関連記事
error: Content is protected !!