呪術廻戦

【呪術廻戦】黒閃とは?黒閃発生のメカニズムと経験による変化、これまでの黒閃経験者一覧

「呪術廻戦」黒閃のまとめページです。

黒閃は、打撃と呪力を限りなく同時に相手にぶつけた時に生じる事象です。

黒閃の威力と発生メカニズム、黒閃経験によって呪術師に起きる変化、これまでの黒閃経験者一覧など、呪術廻戦の黒閃を詳しくご紹介します。

『呪術廻戦』黒閃とは?

黒閃発生のメカニズム

「黒閃」とは、打撃との誤差0.000001秒以内に呪力が衝突した際に生じる空間の歪みのことです。

狙って出せるレベルの技術ではありませんが、黒閃が発生した場合は呪力が黒く光って黒い閃光が駆け巡り、平均で通常の2.5乗の威力の攻撃を相手に与えることができます。

黒閃を経験することによる変化

呪術師は黒閃を経験することで「呪力の核心」に近付くことができ、自らの呪術に対する理解を深めることができます。この差は経験者と未経験者では天と地ほどの差があるとされ、黒閃経験前後では戦闘能力に隔絶した違いが生まれます。

『呪術廻戦』黒閃経験者

虎杖悠仁

虎杖悠仁は、京都姉妹交流会で東堂葵の指導を受け、花御との戦いで黒閃を初経験します。その後、渋谷事変では通常狙って出せるものがいないとされる黒閃を、自分が欲しいタイミングで全力の呪力で発動させており、呪術師の中でもかなり呪力の核心に近い存在となっていきました。

釘崎野薔薇

釘崎野薔薇は、八十八橋での呪胎九相図との戦いにおいて黒閃を経験しました。この時、壊相の術式によって釘崎は猛毒の窮地に追い込まれており、その危機が釘崎に黒閃を発動させたものと思われます。黒閃経験後は術師として成長、渋谷事変で再会した重面春太からも雰囲気の違いを感じ取られていました。

東堂葵

東堂葵は姉妹校交流会で虎杖に黒閃を指導、自身も渋谷事変で真人に対して黒閃を発動させるなど、黒閃を使いこなしています。

七海建人

七海建人は、虎杖が五回連続黒閃を発動させるまでの、連続記録保持者であり、京都の百鬼夜行の戦いにおいて四連続の黒閃を決めて一級呪霊数体を祓いました。

真人

真人は渋谷事変での虎杖、東堂との戦いにおいて黒閃を経験、呪力の核心に迫ったことで自らの魂の本質を掴み、「遍殺即霊体」に無為転変を用いて変身できるようになりました。

ABOUT ME
トッティー
遅まきながら漫画の魅力に気付き、日々漫画という漫画を読み漁る日々を送っています。イチオシはリゼロ、転スラ、インフェクションです。フリーのエンジニアとして食い扶持を確保しつつ、ただひたすらに漫画業界に課金を突っ込んでいきます。
error: Content is protected !!