呪術廻戦

【呪術廻戦】禪院真依とは?隠してきた真希への想いと死亡理由、構築術式・初恋の相手を解説

呪術廻戦真希の双子の妹 禪院真依 術式「構築術式」の能力

「呪術廻戦」禪院真依(ぜんいんまい)は、禪院真希の双子の妹である呪術高専京都校の二年生です。

構築術式の限界を超えた刀を作れた理由、真希へのキスの意味、真依がついていた嘘、真希との別れが描かれたタイトル「葦を啣む」の意味など、呪術廻戦の禪院真依を詳しくご紹介します。

『呪術廻戦』禪院真依の基本プロフィール

名前禪院真依(ぜんいんまい)
立場呪術高専京都校二年生
御三家「禪院家」出身
真希の双子の妹
術式構築術式
年齢16歳
誕生日1月20日
身長170cmちょっと
等級3級呪術師
趣味サボテン
好きな食べ物ジャンクフード
苦手な食べ物精進料理
ストレス東堂葵
特徴・煽りがすごい
・身長は170cm前後
・苦手だったマンゴーを克服(*多分三輪が冷蔵庫で熟成させていたやつ)
・幕張メッセの高田ちゃんの握手会で癒される
・夏服を持っている
・初恋の相手は多分伏黒恵(真希の可能性もあるとのこと)
・リボルバー拳銃や狙撃銃を使う
・休日は三輪霞、西宮桃とお買い物に行くことが多い
CV(声優さん)井上麻里奈

『呪術廻戦』禪院真依とは?

呪術高専京都校の二年生

禪院真依は、「構築術式」を用いる呪術高専京都校の二年生です。

双子の姉である真希が禪院家当主を目指し呪術高専東京校への入学を決めると、真希も「とある理由」から頑張らざるを得なくなり京都校へ入学、呪術師としての才能やセンスが乏しいながら術式や狙撃の腕を磨いて三級呪術師となりました。

同期には三輪霞メカ丸がおり、先輩に西宮桃東堂葵加茂憲紀、後輩に新田新がいます。

普段からクールな態度の禪院真依ですが、三輪霞・西宮桃とは特に仲が良く、休日には一緒にお買い物を楽しんで過ごすなど意外に楽しそうな日々を過ごしていました。

禪院真希の双子の妹

また、禪院真依は呪術界の御三家の一つに数えられる「禪院家」出身の人物でもあります。

しかし、凶兆とされる双子の妹として生まれ、術式は有していたものの呪術の才能は乏しく、禪院家の中で酷い扱いを受けるようになってしまいます。それでも禪院真依は境遇を甘受して流れに抵抗することはなく、双子の姉である真希と共に緩やかに生きることを望んでいました。

特に幼少期の頃の真依と真希は仲良し姉妹であり、呪霊が見えて怖がる真依の手を真希が握って先導することもありました。

姉・禪院真希と「嘘つき」

上記の真希が手を握って先導してくれた場面では、真依は何度も「手を離さないでよ、絶対置いてかないでよ」と繰り返し、真希が「当たり前だ、姉妹だぞ」と答えています。

しかし、時が経ち、二人が中学を卒業する年齢になると禪院真依を置いて真希が呪術高専東京校に入学することを決意、自分の手を離して禪院家に置いていくことに対して、真依は「嘘つき」と呟きました。

この「嘘つき」という言葉は、禪院真希・真依姉妹の関係性に最後の瞬間まで纏わりつくようになります。

『呪術廻戦』禪院真依の性格・人物像

嘘つき

禪院真依は「嘘つき」です。嘘つきになった理由、ついてきた嘘などの詳細は後述いたしますが、本当の気持ちを隠して数多くの嘘をついてきました。

また、気持ちを隠すことが上手になったせいか、京都校の友人達と過ごす時もクールな態度が板についており、休日に一緒にお買い物を楽しむほど仲が良いくせに三輪霞や西宮桃に対してもクールな姿勢を一貫させています。

じゅじゅさんぽでは東堂葵に連れられ幕張メッセの高田ちゃんの握手会に参加、プロアイドルの癒しを受けましたが、内心ではメロメロになっていたのに東堂にはそれを見せないようクールに対応しています。

『呪術廻戦』禪院真依のセリフ・口癖

いつかこうなるんじゃないかと思ってた、最悪

一つだけ、約束して、全部壊して、全部だからね、お姉ちゃん

『呪術廻戦』禪院真依の強さ|術式

構築術式

真依の術式「構築術式」は、自分の呪力を元にして物質を0から構築するものです。術式によって生成された物質は、術式終了後も消えることがないため、使い方次第ではかなり有用な呪術です。

ただし、真依の呪力は平均的なものであるためか、呪力消費の多い構築術式を使いこなすには至らず、一日一発の弾丸を作るのが限界でした。

構築術式は双子の姉の真希にも教えておらず、姉妹校交流会では弾切れと勘違いさせて攻撃するという手段を取っています。

狙撃銃の扱いにも長ける

また、真依は拳銃だけでなく狙撃銃など、銃全般の扱いに長けています。

呪詛士と対峙する際には、通常武器である狙撃銃を用いて援護射撃することが多く、渋谷事変では偽夏油を狙っていました。

運動神経・呪術センスは学生の中で最下位

残念ながら、禪院真依は呪術師としての才能は高くありません。

公式ファンブックでは高専生を「呪術センス」「座学」「運動神経」の三つで評価したスキルグラフが描かれていますが、禪院真依は座学こそ高評価であるものの、呪術センス・運動神経については単独最下位の点数でした。

最初に東京校に挨拶に訪れた時も釘崎野薔薇に締められており、構築術式も最後に完成を見るまでは一日弾丸を一発作り出すのが限界というレベルでした。

『呪術廻戦』禪院真依に関する考察・伏線

真希と別れる149話タイトル「葦を啣む」の意味

禪院真依が真希と別れることになる149話以降のタイトル「葦を啣む」は、諺の「葦を啣む雁」から取っているものと考えられます。この諺の意味は「物事を行うときの準備が完全なこと」です。

つまり一連の物語は、禪院真依を通じて、禪院真希が完全覚醒するための通過儀礼が描かれていると捉えることができます。

物語の舞台は波打ち際、そこに無数に飛ぶカモ科の渡鳥「雁(がん)」がおり、海の向こうへ向かう雁が此岸から彼岸へ向かう真依のメタファーとして演出されていました。

一卵性双生児と「嘘つき」の関係性

禪院真依は嘘つきであり、隠し続けてきた本心は姉の禪院真希が大好きだということです。

二人の別れの舞台となった波打ち際では、禪院真依は真希に対して自分達は一卵性双生児であり「アンタは私で、私はアンタなの」と伝えています。

そして、真希が禪院家を出ていく時に禪院真依が呟いた「嘘つき」という言葉は呪い(言霊)であると思われるため、呪術的に双子が同一人物であるのであれば、真希が嘘つきなら真依も嘘つきであり、そのためにここから本心に嘘をついて辛辣な態度を取るようになったと捉えられます。

禪院真依の本心は幼い頃「絶対に手を離さないで、置いていかないで」と真希に伝えていた少女の心そのままであり、最後の波打ち際において生死で存在が分かれ同一存在から別存在となったことで、「嘘つき」の呪いが解かれ、元の本心の禪院真依に戻って最愛の真希に笑顔を向けることができたのだと解釈できます。

真依が頑張らざるを得なかった理由

禪院真依は京都校に入学して西宮桃が心配するほどの努力を重ねてきましたが、本来の真依の性質から考えると、自発的にこれほどの努力をするとは思えませんでした。

この禪院真依の行動については、上述の「真希が大好きという本心」と、波打ち際での「随分と前から双子が呪術では同一人物として見なされることを分かっていた」という言葉から読み解くことができます。

随分と前から」が指す時期が、真希が禪院家を出ていく前からだとした場合、真希の禪院家当主となるための努力が報われるためには自分も真希と同様に成長する必要があるため、真希が大好きな真依は必然的に真希の努力が報われるように自分も頑張らざるを得ないと考え、そのために真希と同様に呪術高専に入学したのだと読み取れます。

一方で、真希とは異なり自分に呪術師としての才能がないことは分かっていたため、真希が本当に覚醒するためには自分が命を落とす必要があり、そのため「いつかこうなるんじゃないかと思っていた」という言葉が出てきたのだろうと思われます。

最期の「最悪」という言葉の意味

禪院家で真希にキスをしながら禪院真依が放った「最悪」という言葉の意味は、これまでの考察を考慮すると最愛の姉と離別しなければならないことに対しての言葉だと解釈できます。

「こうなることが分かっていた」けれど、離れたくないために呪術高専に入学して奮闘するも報われず、予想通りに離別を迎えてしまったことが、禪院真依にとって最悪な結果だったのでしょう。

真希とのキスの意味

真希とのキスの意味は、「呪術的に同一存在」という状態をより深めるための行為だと解釈できます。

これにより禪院真依は真希と共通の世界に入ることができ、次の行動を実現できました。

  • 波打ち際での真希との会話:目覚めた真希が覚えているのでこれは妄想ではなく実際に起こったことだと解釈できる
  • 真希の呪力を彼岸へ持っていき真希が覚醒

単純に真依が命を落としだだけでは真希の呪力はそのままで覚醒は難しく、一度同化してから呪力をもらって彼岸へ渡ったことで真希が完全覚醒したのだと考えられます。

限界を超えた大きさの刀を作れた理由

禪院真依は最後に葦の草の飾りがついた刀を残していきましたが、本来真依の構築術式は弾丸一発が一日の限界で、大きなものや複雑なものは作れませんでした。

限界を超えて刀を構築できた理由としては、次のことが考えられます。

  • 生死で分かれ呪術的に同一存在ではなくなったことで、本来の真依の構築術式の力が発揮できた
  • 「命をかけた縛り」による呪力行使

真希が真依の存在によって呪力からの完全脱却ができなかったように、真依も真希の存在によって呪術師として半端だったと考えることもでき、二人が生死により別存在となり、真希が覚醒したように真依も本来の構築術式の力を発揮できるようになったため、通常の限界を大きく超えた刀を生み出せたと捉えることができます。

また、冥冥のバードストライクのように「命をかけた縛り」が呪術師の能力を最も底上げするので、瀕死の真依が自らの命を捧げる代わりに限界を超えた刀を残していったとも考えられます。

どちらか片方、または両方が成立している可能性もあり、いずれにせよ真依の命と引き換えに構築した刀なので、呪力も強く等級も相当に高いだろうと思われます。

誕生花「金盞花(キンセンカ)」の花言葉は「別れの悲しみ」

禪院真依、真希の誕生日は1月20日、この日の誕生花「金盞花(キンセンカ)」の花言葉は「別れの悲しみ」です。

ギリシア神話が由来となったものとされています。

『呪術廻戦』禪院真依の主な活躍

呪術廻戦「呪胎戴天編」の禪院真依

禪院真依は東堂葵と共に呪術高専東京校へと向かい、一年生の釘崎野薔薇と因縁が発生、久しぶりに姉の禪院真希とも再会を果たしお互いに悪口を言い合いました。

呪術廻戦「京都姉妹校交流会編」の禪院真依

姉妹校交流会では、西宮桃が釘崎野薔薇に追い詰められたタイミングで遠隔からゴム弾で狙撃、見事にヒットさせて意識を奪うことに成功します。

直後に姉の禪院真希と対峙、真依は真希に初恋も術式も教えておらず、構築術式で生み出した弾丸で渾身の一発を放ちますが、天与呪縛のフィジカルギフテッドである真希には通用せず敗北、棄権となってしまいました。

禪院真依は真希と二人になったタイミングでどうして家を出ていったのかと訪ね、またどうして一緒に落ちぶれてくれなかったのかと想いを打ち明けます。

呪術廻戦「渋谷事変編」の禪院真依

渋谷事変の際にはメカ丸の工作活動によって京都以南の任務についており、渋谷事変が勃発してから東堂葵・新田新以外のメンバーと新幹線に乗車して急行します。

禪院真依達が到着した時には戦いは最終盤となっており、西宮桃の索敵情報を受け、加茂憲紀との連携でスナイパーライフルで狙撃しますが、あっさりと羂索(偽夏油)には防がれてしまい負傷、その後は九十九由基の仲間に保護されて治療を受けることとなりました。

呪術廻戦「死滅回游編」の禪院真依

死滅回游が始まると、禪院真依は真希のために呪具を取りに禪院家へと向かいますが、実父である禪院扇が罠を張っており、後から来た真希と共に二人とも斬られて倒れてしまいます。

大量の呪霊が潜む懲罰・訓練用の部屋に瀕死状態で放り出されると、禪院真依はここで覚悟を決め、自分の命と引き換えに真希の呪力を奪い取って完全覚醒させ、構築術式で刀を生み出し、隠し通してきた本心を伝えて去っていきました。

禪院真依の関連記事

禪院家

禪院真希(ぜんいんまき)
禪院直哉(ぜんいんなおや)
禪院直毘人(ぜんいんなおびと)

呪術高専京都校

三輪霞(みわかすみ)
西宮桃(にしみやもも)
メカ丸(めかまる)
加茂憲紀(かものりとし)
東堂葵(とうどうあおい)
新田新(にったあらた)
庵歌姫(いおりうたひめ)

呪術高専東京校

釘崎野薔薇(くぎさきのばら)
伏黒恵(ふしぐろめぐみ)

呪霊・呪物・呪詛師

重面春太(しげもはるた)
羂索(けんじゃく)

※劇場版で注目!呪術廻戦0巻が無料で読める

劇場版呪術廻戦0で大注目の0巻!U-NEXTの無料トライアル登録をするだけで無料で読むことができます!31日間の間に解約をすれば料金はかかりません。

また、U-NEXTでは購入したポイントで電子書籍を購入すると常時40%還元されるため、本で揃えるよりもとってもお得に購入できます。この機会を活かして、お得に呪術廻戦の漫画を読んでみてはいかがでしょうか?

\無料期間中に解約すれば無料/

呪術廻戦0巻を無料で読む

※最新巻含め呪術廻戦の漫画が3巻分無料!!

ひかりTVブックでも、呪術廻戦の漫画を3巻分無料で読むことができます!

初月無料の無料期間中に解約手続きをすれば一切費用がかかることがなく、「3冊限定60%OFFクーポン」と990円コースで付与される「1,170pt」を使って呪術廻戦の漫画を3巻分無料で読めてしまいます。

最新18巻をまだ読まれていない方は、ぜひ利用してみてください。

\超お得!呪術廻戦が3巻分無料/

呪術廻戦を無料で読む

本記事の情報は2022年2月8日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

禪院真依関連の名場面の巻数・話

禪院真依に関連する名場面の巻数・話は次の通りです。購入する巻数の参考にしてください。

2巻16話
アニメ8話
東堂と東京校を訪れる
5巻42話
アニメ17話
vs禪院真希@姉妹校交流会
7巻54話呪術甲子園に参戦
16巻134話渋谷事変の羂索戦に参戦
17巻148話真希との別れ

最新巻までのストーリーの復習したい方はこちらの記事もおすすめです。

呪術廻戦最新巻&連載最新話までの あらすじネタバレ まとめ
【呪術廻戦】最新巻・最新話までのあらすじネタバレまとめ『呪術廻戦』の最新巻&連載最新話までのあらすじネタバレをご紹介します。 現在呪術廻戦のコミックは16巻まで発売されており、17巻は...

呪術廻戦アニメ一期を無料視聴

劇場版呪術廻戦0をこれから視に行く方は、U-NEXTの無料トライアル期間中はアニメ一期を無料視聴できるので、復習してから映画館に行くのがおすすめです!

呪術廻戦0巻の無料購入と合わせてU-NEXTの無料特典をフル活用しましょう。

\31日間無料トライアル/

呪術廻戦を無料視聴

*U-NEXTの無料トライアルを既に利用されている方は、下記の記事で呪術廻戦アニメを無料視聴できるサービスをまとめていますので参考にしてください。

呪術廻戦アニメ一期のあらすじと 完全無料で視聴できる 動画配信サービス
【呪術廻戦】アニメ一期を完全無料で視聴する方法を解説!全話あらすじも紹介少年ジャンプの大人気作品『呪術廻戦』は、アニメ一期が2020年10月から2021年3月の二クールで放送されました。2021年12月には「...
ABOUT ME
トッティー
遅まきながら漫画の魅力に気付き、日々漫画という漫画を読み漁る日々を送っています。イチオシはリゼロ、転スラ、インフェクションです。フリーのエンジニアとして食い扶持を確保しつつ、ただひたすらに漫画業界に課金を突っ込んでいきます。
関連記事
error: Content is protected !!