鬼滅の刃

【鬼滅の刃】竈門すやことは?継国縁壱の時代に生きていた炭治郎の先祖・炭吉の妻

鬼滅の刃炭治郎の先祖竈門すやこよく眠る炭吉の妻

「鬼滅の刃」竈門すやこは、炭治郎の先祖・炭吉の妻だった人物です。

継国縁壱に助けられた過去、明るく優しい人物像、禰豆子や炭彦に受け継がれたよく眠る性質など、鬼滅の刃の竈門すやこを詳しくご紹介します。

▼▽▼鬼滅の刃のアニメを無料で見る▽▼▽

鬼滅の刃アニメ全話を無料視聴する方法竈門炭治郎立志編/無限列車編/遊郭編
【鬼滅の刃】アニメを全話フル動画で無料視聴する方法まとめ「鬼滅の刃」のアニメ・劇場版作品を全話フル動画で無料視聴する方法をご紹介します。 大人気作品「鬼滅の刃」は、2019年4月にアニメ...

『鬼滅の刃』竈門すやこのプロフィール

名前竈門すやこ
立場・竈門炭吉の妻
・二児の母(長女の名前はすみれ)
特徴・よく眠る

『鬼滅の刃』竈門すやことは?

縁壱に助けられた竈門炭吉の妻

竈門すやこは、始まりの呼吸の使い手である「継国縁壱」と同時代に生きた炭治郎の先祖、竈門炭吉の妻だった人物です。

山中に人の住んでいないあばら家を発見して炭吉と一緒に住み始めたすやこは、子供を授かって臨月を迎える中、鬼に襲われて窮地に立たされましたが、鬼殺隊を追われ「うた」と暮らしていた家に戻ってきた縁壱が偶然にも現れ助けてもらいました。

その後、臨月を迎えていたすやこはすぐに産気づきますが、縁壱が超スピードで産婆を呼びにいき、無事翌日すみれが誕生、この出来事を契機に竈門家と継国縁壱の間に繋がりが生まれ、「日の呼吸」が「ヒノカミ神楽」として伝承されていくことになります。

▼▽▼鬼滅の刃の漫画を無料で読む▽▼▽

鬼滅の刃本編23巻/外伝/スピンオフ全巻無料で読む方法を調査10巻分無料・半額以上お得?
【鬼滅の刃】漫画を全巻無料で読む方法を調査!全23巻・外伝・スピンオフ小説をお得に読む方法を徹底解説『鬼滅の刃』の漫画を全巻無料で読む方法を調査しましたのでご紹介します。 結論からお伝えすると、人気漫画「鬼滅の刃」は電子書籍配信サ...

『鬼滅の刃』竈門すやこの人物像・性格

よく眠る

竈門すやこは、とにかくよく眠る人物でした。

道端でも度々寝てしまうほどに睡眠に従順で、縁壱に助けられてすみれを出産した後も、縁壱がまだ滞在中であるにも関わらず居間で布団を敷いて熟睡しています。

すやこの眠ることが大好きな性質は、子孫の禰豆子や炭彦にも代々受け継がれており、竈門家の眠れば何とかなる的な力はすやこからの遺伝だと思われます。

優しさ

炭治郎と禰豆子の先祖らしく、竈門すやこは明るさと優しさを兼ね備えた女性です。

継国縁壱がすみれを抱きしめて涙を溢していた時、竈門すやこは泣いている縁壱を見つけると頭を撫で、ご飯をいっぱい食べさせてあげるから元気出してと明るく励ましています。

すやこや炭吉の素朴で純粋な人柄は、とても繊細な継国縁壱にとって心地が良く、そのために鬼殺隊を追われた縁壱が随分と考えた結果、二人に会いにきたのではないかと考えられます。

また、炭吉と一緒に、跡目争いが原因で追われて遭難していた大名の妻と嫡男を山の中で助けたこともあり、このお礼の受取を固辞していたところ、大工が大量に派遣されて家があばら家から立派なものに変わりました。

炭治郎や父・炭十郎の時代にも似た出来事があり、竈門家の人柄の良さは、すやこ・炭吉の時代からあったと思われます。

純真無垢で積極的

すやこの心は純真無垢であり、人との間に壁を設けず積極的に関わりを持とうとします。

すみれの出産時に助けられてから二年後、縁壱が鬼殺隊を追われて竈門家を訪ねてきてくれた際には、すやこが縁壱の日の呼吸の剣技を何度も何度も見せて欲しいとお願いし、その結果、瞬き一つせずに見ていた炭吉によって竈門家にヒノカミ神楽として伝承されていくこととなりました。

子孫である炭治郎も人との距離感が壊れている所があり、これはすやこからの遺伝だったと言えそうです。

『鬼滅の刃』竈門すやこの名言

お腹いっぱいご飯食べさせてあげますから、ねっ!元気出して!ほらぁ

▼▽▼鬼滅の刃全巻・外伝あらすじネタバレ▽▼▽

鬼滅の刃完結!全23巻&外伝 あらすじネタバレ ストーリー解説
【鬼滅の刃】完結までの全巻あらすじネタバレ、ストーリーを解説『鬼滅の刃』の最終話までの全巻あらすじネタバレをご紹介します。 鬼滅の刃は2020年5月で全23巻で本編が完結、外伝コミックが1巻...
ABOUT ME
トッティー
遅まきながら漫画の魅力に気付き、日々漫画という漫画を読み漁る日々を送っています。イチオシはリゼロ、転スラ、インフェクションです。フリーのエンジニアとして食い扶持を確保しつつ、ただひたすらに漫画業界に課金を突っ込んでいきます。
関連記事
error: Content is protected !!