鬼滅の刃

【鬼滅の刃】桑島慈悟郎(くわじまじごろう)とは?善逸・獪岳を育てた元鳴柱の育手

「鬼滅の刃」桑島慈悟郎は、善逸・獪岳を育てた元鳴柱の育手です。

桑島慈悟郎の厳しくも愛情深い人物像、鱗滝左近次との関係、善逸・獪岳を共同後継とした理由など、鬼滅の刃の桑島慈悟郎を詳しくご紹介します。

▼▽▼鬼滅の刃のアニメを無料で見る▽▼▽

鬼滅の刃アニメ全話を無料視聴する方法竈門炭治郎立志編/無限列車編/遊郭編
【鬼滅の刃】アニメを全話フル動画で無料視聴する方法まとめ「鬼滅の刃」のアニメ・劇場版作品を全話フル動画で無料視聴する方法をご紹介します。 大人気作品「鬼滅の刃」は、2019年4月にアニメ...

『鬼滅の刃』桑島慈悟郎のプロフィール

名前桑島慈悟郎
立場元鳴柱
善逸&獪岳の育手
呼吸雷の呼吸
特徴・右足が義足
・三十五歳の時の負傷で鳴柱を引退
・顔の左側に大きな傷
・指導がめっちゃ厳しいが見捨てない
・根は甘い
・好きだと伝えられると赤面する
CV(声優さん)千葉繁

『鬼滅の刃』桑島慈悟郎とは?

善逸・獪岳を育てた元鳴柱の育手

桑島慈悟郎は、善逸と獪岳を育て上げた元鳴柱の育手です。

元々は鬼殺隊最強の鳴柱として活躍していましたが、三十五歳の時に戦闘中に右足を失う怪我をして引退、義足を装着し、後進を育てる育手となりました。

多くの弟子を取る中、桑島慈悟郎は獪岳・善逸の才能を有する二人の弟子と出会います。桑島慈悟郎は二人の兄弟弟子に対して分け隔てなく愛情を注ぎ込み、壱ノ型が使えない獪岳と壱ノ型しか使えない善逸を、正統な雷の呼吸の継承者として共同指名しました。

▼▽▼鬼滅の刃の漫画を無料で読む▽▼▽

鬼滅の刃本編23巻/外伝/スピンオフ全巻無料で読む方法を調査10巻分無料・半額以上お得?
【鬼滅の刃】漫画を全巻無料で読む方法を調査!全23巻・外伝・スピンオフ小説をお得に読む方法を徹底解説『鬼滅の刃』の漫画を全巻無料で読む方法を調査しましたのでご紹介します。 結論からお伝えすると、人気漫画「鬼滅の刃」は電子書籍配信サ...

『鬼滅の刃』桑島慈悟郎の人物像・性格

指導は厳しいが愛情は深い

桑島慈悟郎は厳格さと愛情を兼ね備えた人物です。

桑島慈悟郎の鍛錬は非常に厳しく、桑島を爺ちゃんと呼んで大好きだと公言している善逸でさえやり過ぎと感じるほどでしたが、その裏には深い愛情があり、何度も逃げ出す善逸を決して見限ることなく、持っている才能を発揮できるように粘り強く鍛え続けていました。

獪岳の後から弟子とした善逸に対しても、兄弟弟子分け隔てなく大切にしており二人に同じ着物を贈っています。しかし、兄弟子の獪岳は自分だけが特別でないと気が済まない性質であったため、これに不満を募らせ、一度も着物に袖を通したことはなく、次第に心は離れ最後には鬼となってしまいました。

『鬼滅の刃』桑島慈悟郎の名言

善逸極めろ、泣いていい逃げてもいいただ諦めるな、信じるんだ地獄のような鍛錬に耐えた日々を、お前は必ず報われる、極限まで叩き上げ、誰よりも強靭な刃になれ!!一つのことを極めろ

お前は儂の誇りじゃ

『鬼滅の刃』桑島慈悟郎のストーリー

獪岳を弟子にする

雷の呼吸の使い手で元鳴柱である桑島慈悟郎は、悲鳴嶼行冥の寺子屋で育った獪岳を弟子として迎え入れ育てていきます。

獪岳は鬼殺隊の元柱である桑島慈悟郎の弟子にしてもらえたことを誇りに思い、師匠と呼んで慕い、特別であろうと必死に鍛錬に励んでいきました。

善逸を弟子にする

好いた女性に別の男との駆け落ち資金を貢がされて借金塗れになった善逸と出会い、借金を肩代わりして助け、代わりに善逸を自分の弟子とします。

桑島慈悟郎は兄弟子の獪岳と弟弟子の善逸を分け隔てなく大切に育てていき、二人一緒の同じ柄の羽織を送り、壱の呼吸以外が使える獪岳と、壱の呼吸しか使えない善逸を二人で正当な雷の呼吸の継承者に指名しました。

桑島慈悟郎も善逸も獪岳を家族のように大切な存在だと感じていましたが、獪岳は自分だけを特別扱いして欲しいという仄暗い闇を抱えており、桑島慈悟郎が送った羽織に袖を通すことはなく、弟弟子の善逸にもことあるごとに辛く当たっていきます。

鬼滅の刃「無限城編」の桑島慈悟郎

弟子の獪岳が鬼となったことで責任を取る

上弦の壱「黒死牟」との出会いによって、雷の継承権を持っているにも関わらず獪岳が鬼となると、桑島慈悟郎はこの責任を取って命を終えることとなりました。

介錯もつけずに行った最期は鎹鴉のチュン太郎を通じて柱稽古中の善逸に知らされ、善逸の目つきを変える結果となります。

善逸の精神世界で再会

無限城で上弦の陸となっていた獪岳を善逸が撃破すると、意識を失った善逸の精神世界で三途の川を挟んで再会を果たします。

善逸は桑島慈悟郎に対して、獪岳と仲良くできなかったこと、自分がいなければ獪岳も鬼になどならなかったかもしれないこと、桑島慈悟郎が生きているうちに鳴柱になりたかったけれど慣れず、何も恩返しができなかったことなど、胸に抱える後悔を話していきます。

それに対し、桑島慈悟郎は涙を流しながらたった一言だけ、「お前は儂の誇りじゃ」と伝え、この言葉を契機に善逸は夢から目覚めることとなりました。

鬼滅の刃「幾星霜煌めく命編」の桑島慈悟郎

鱗滝さんの生まれ変わりと将棋

桑島慈悟郎は現代に生まれ変わりの存在が誕生しており、鱗滝左近次の生まれ変わりの存在とは将棋友達になっていました。

庭先で将棋を楽しんでいると毎日危険登校する炭彦が敷地内に侵入して横断するため、毎日何をしているんだと叫んでいます。

▼▽▼鬼滅の刃全巻・外伝あらすじネタバレ▽▼▽

鬼滅の刃完結!全23巻&外伝 あらすじネタバレ ストーリー解説
【鬼滅の刃】完結までの全巻あらすじネタバレ、ストーリーを解説『鬼滅の刃』の最終話までの全巻あらすじネタバレをご紹介します。 鬼滅の刃は2020年5月で全23巻で本編が完結、外伝コミックが1巻...
ABOUT ME
トッティー
遅まきながら漫画の魅力に気付き、日々漫画という漫画を読み漁る日々を送っています。イチオシはリゼロ、転スラ、インフェクションです。フリーのエンジニアとして食い扶持を確保しつつ、ただひたすらに漫画業界に課金を突っ込んでいきます。
error: Content is protected !!