Re:ゼロから始める異世界生活

「リゼロ」原作小説23巻あらすじネタバレ、考察【記憶を失ったスバル】

「リゼロ(Re:ゼロから始める異世界生活)」原作小説23巻を、ネタバレありであらすじ解説・考察をしていきます。

第22巻では、大図書館プレイアデスの試験に挑んだスバル達。

三階層「タイゲタ」の試験では、スバルの星座の知識を用いて突破することができましたが、二階層「エレクトラ」では剣聖レイドが立ち塞がり、エミリア以外のメンバーが立ち往生してしまいます。

レイド攻略の大きな手掛かりを見つけたスバルでしたが、朝目覚めたスバルはそれまでの記憶を無くしており、異世界転生してきたばかりの状態に戻ってしまいます。

22巻のあらすじ・ネタバレ解説はこちら

リゼロ原作小説22巻ネタバレ
「リゼロ」原作小説22巻あらすじネタバレ、考察【大図書館プレイアデスで試験に臨む】「リゼロ(Re:ゼロから始める異世界生活)」原作小説22巻を、ネタバレありであらすじ解説・考察をしていきます。 第21巻では、アウ...

リゼロ原作小説23巻1章「コンビニを出ると、そこは不思議の世界でした」あらすじネタバレ

記憶喪失の状態で目覚めたスバルに、エミリアベアトリスが衝撃と悲しさを覚えます。

そして、一度全員が集まった場所で、他の仲間達にもスバルの記憶喪失を共有しました。

  • シャウラ:馴れ馴れしく自己紹介
  • メイリィ:楽しげに自己紹介
  • ユリウス:唯一自分を覚えてくれていたスバルが記憶をなくし、激しく動揺
  • 襟ドナ:ユリウスに時間を与えるために先に朝食にすることを提案
  • ラム:朝食の準備で二人になった時、スバルに惚けている理由を問い詰める

ラムは本気でスバルに問い詰めますが、スバルが本当に記憶を失っていることが分かり、唯一ラムの妹レムのことを覚えていたスバルを失い、悲嘆にくれました。

スバルが記憶を失った原因を探りに行く

スバルとラムが皆の場所に戻ると、情報共有の続きがされます。

  • ユリウスの自己紹介
  • アナスタシアが今はエキドナになっている
  • スバルは三階層「タイゲタ」の書庫で倒れており、エミリアとベアトリスが発見
  • そこから「緑部屋」に運び込まれた

スバルの記憶喪失が塔の作用であるなら、原因を究明しないと他のメンバーにも同様の事象が起こる可能性があると考え、食事の後、全員で「死者の書」が囲う書庫に向かうことになります。

記憶喪失の原因を探る

全員で三階層のタイゲタに向かい、スバルの記憶喪失の原因を探します。

  • スバルは文字が読めなくなっており、じっとしていることと強く言われる
  • シャウラも文字が読めないのでスバルの隣に陣取る
  • メイリィは自分は仲間ではないと言い、スバルの隣に陣取る
  • 二人に、記憶を無くしてもスバルはスバルのままだと言われる
  • 記憶をなくした焦燥感が少し薄れる

結局、スバルの記憶を奪った原因を見つけることはできず、捜査は打ち切られることになります。

螺旋階段を落下して権能を発動

スバル以外の仲間達は、食事会場でもある拠点に戻り、今後の方針の話し合いをします。

  • スバルの記憶の復活を優先するのか
  • プレアデス監視塔の攻略を優先するのか

スバルは、自分にチート能力が付与されていないか、様々な方法で探しますが見つかりません。

そして、話し合いも終わった頃だろうと道を戻ると、五階層と四階層を繋ぐ螺旋階段の場所に到着しました。

気が付くとスバルの体は逆さまになり、螺旋階段から落下して、権能を発動します。

記憶をなくしたスバルが権能を体験する

スバルは、今朝の緑部屋に戻ります。

目の前にはエミリアとベアトリスが心配そうに覗き込んでおり、今朝と同じような話をします。

スバルは、その不思議な光景を見て、「これは夢?」と感じました。

リゼロ原作小説23巻1章の考察、ネタバレ解説

スバルは「タイゲタの書庫」で何をしていた?

タイゲタの書庫」に向かう直前にラムと会話しており、スバルはレイド攻略に「状況を大きく進める一手」を見つけたと考えていました。

レイド攻略に有利な情報は、「レイドがいかに倒されたか」という弱点に関わる情報です。

「タイゲタの書庫」に向かっていることからも、スバルは「レイドの死者の書」を読んで弱点を見つけようとした可能性が高いと思われます。

メイリィが自分を「仲間ではない」と言及した理由

メイリィは元々エミリア陣営とロズワール邸で激突した存在で、匿ってもらっているお礼に、アウグリア砂丘を乗り越える手伝いをしていました。

今後のことも考えるとエミリアに強力な姿勢を見せた方が良いですが、あえてそうしないのは、「エルザ」のことで腹に一物があるからなのかもしれません。

1 2 3 4 5 6 7
ABOUT ME
トッティー
遅まきながら漫画の魅力に気付き、日々漫画という漫画を読み漁る日々を送っています。イチオシはリゼロ、転スラ、インフェクションです。フリーのエンジニアとして食い扶持を確保しつつ、ただひたすらに漫画業界に課金を突っ込んでいきます。
error: Content is protected !!