Re:ゼロから始める異世界生活

「リゼロ」原作小説7巻のあらすじネタバレ、考察【白鯨戦とヴィルヘルム】

リゼロ原作小説7巻ネタバレ

リゼロ原作小説7巻6章「メイザース領への道」あらすじネタバレ

白鯨討伐の歓声に湧くなか、スバルは悲痛な声を上げて、気を失っているレムに声をかけます。

レムは、フリューゲルの大樹が倒れてきた衝撃からスバルを守り、そのダメージを一身に負っていました。

ここから、レムの凄まじい策略が展開されます。

レムの策略
  • レムの名前を叫び続けるスバル
  • レムが目を覚まし、スバルの無事を確認してホッとする
  • レムは、今にも息絶えそうにしながら話を続ける
  • スバルに「愛してる」と伝える
  • 一つだけお願いをしても良いですかと聞き、好きって言って欲しいとスバルにおねだりする
  • スバルは、レムに大好きだ、未来にレムがいなきゃだめだ、と叫ぶ
  • 勢い余って、お前は俺のものだ、誰にも渡さない!と叫ぶ
  • レムはケロっと起き上がり、「言質、頂きました」と微笑む

スバルは、レムの渾身の策略に見事にハマり、安堵して、レムを抱きしめました。

クルシュからの信頼を得る

クルシュが、スバルの元を訪れ、立役者だとその功績をたたえます。

  • 白鯨の出現場所と時間を特定する
  • 戦力・準備を整えるのに奔走
  • 騎士達が絶望した時に先陣を切り、士気を復活させる
  • 絶望的な状況を打開する献策を奉じ、身を持って白鯨を大樹の下に追いやる

クルシュは、その恩義に報いるためにカルステン家に迎えたいとダメ元で提案しますが、スバルは、エミリアに仕えると清々しく答えます。

クルシュは、いずれ別の形でスバルの恩義に報いることと、将来エミリア陣営と敵対することがあっても、スバルには最後まで友好的に接すると誓いました。

魔女教徒討伐への援軍が到着

クルシュに、スバルはまだ別の目的があるのだろうと水を差し向けられ、魔女教徒の討伐について話します。

白鯨による被害は甚大で、助力は望めないとスバルは考えていましたが、続々協力者が現れます。

ヴィルヘルム白鯨討伐の機会をくれたスバルに感謝している
フェリスクルシュの指示でスバルに助力。スバルに冷たく当たる時があったのは、同族嫌悪のようなものだったと判明
討伐隊員20名白鯨戦後、動ける人員の半分
リカード白鯨戦の後半は活躍できなかったと言い、魔女教徒討伐では活躍すると意気込む
ミミ・ティビー弟のへータローはマナ切れで王都帰還。代わりにもう一人の弟、ティビーが援軍として到着
鉄の牙街道封鎖の任に当たっていた鉄の牙団員が援軍として到着
ユリウス鉄の牙の援軍と共に到着。日を跨いだ時に謹慎が解けた

スバルは、ユリウスと最初こそ敵愾心を持って接してしまいますが、その実、練兵場でのユリウスの行動の真意を理解しており、その時の自分の行動を謝罪します。

ユリウスも、スバルを侮ったことを心から謝罪し、二人の間のわだかまりが薄れました。

クルシュ、レム、へータロー、負傷者は、白鯨の一部を持って王都に帰還。

スバルと協力者達は、アーラム村・ロズワール邸に出現する魔女教徒の討伐に向け、作戦会議を始めます。

リゼロ原作小説7巻6章の考察、ネタバレ解説

レムさん策士すぎる

白鯨討伐直後に「言質取りました」の作戦を敢行するレムさん、切り替えの早さが尋常じゃないです。

直前まで白鯨に追いかけられ、フリューゲルの大樹が倒れてきた衝撃で吹き飛んでいるのに、スバルが近づいてくるや否や、息も絶え絶えになる演技をするのは、もう余程頭の中にスバルしかないのでしょう。

ミミは三姉弟の中で最も戦闘に向いている

ミミ、へータロー、ティビーの三姉弟は、それぞれに特徴があり、個性に合わせた指導をしてもらい成長してきました。

ミミは三人の中で最も戦闘能力に長けており、マナの保有量が多い優秀なゲートを持っているため、へータローがマナ切れでティビーと交代することになっても、ケロッとした状態で魔女教討伐戦に参加します。

ユリウスは仮名「ユーリ」として援軍に参加

魔女教討伐戦にはユリウスも参加しますが、近衛騎士が傭兵の立場に身を窶してしまう訳にはいかないので、「ユーリ」として援軍に参加しています。

ユリウスは「最優の騎士」であり、見栄や格好良さに対して人一倍こだわりがあります。

このユリウスの性質は、原作小説25巻のプレアデス監視塔での出来事にも関わってきます。

リゼロ原作小説第7巻のストーリーの流れ

続きの8巻のあらすじ・ネタバレ解説はこちら

リゼロ原作小説8巻ネタバレ
「リゼロ」原作小説8巻のあらすじネタバレ、考察【ペテルギウスの正体】「リゼロ(Re:ゼロから始める異世界生活)」原作小説8巻を、ネタバレありであらすじ解説・考察をしていきます。 第7巻では、レムの優...
1 2 3 4 5 6
ABOUT ME
トッティー
遅まきながら漫画の魅力に気付き、日々漫画という漫画を読み漁る日々を送っています。イチオシはリゼロ、転スラ、インフェクションです。フリーのエンジニアとして食い扶持を確保しつつ、ただひたすらに漫画業界に課金を突っ込んでいきます。
error: Content is protected !!