Re:ゼロから始める異世界生活

【リゼロ】ダーツは復元魔法を使う『復元師』!叡智の書は復元されたのか?

『リゼロ』復元師ダーツのまとめページです。

水門都市プリステラで、ダーツはオットーに「叡智の書に最も近い本」の復元を依頼されます。珍品と酒好きで有名なダーツはオットーの仕事を引き受けますが、直後に大罪司教によるプリステラ襲撃が始まってしまいました。

『リゼロ』ダーツの基本プロフィール

名前ダーツ
立場・復元師
・水門都市プリステラ在住
特徴・世にも珍しい「復元魔法」の使い手
・ひょろりと背の高い男
・整った口髭

『リゼロ』ダーツとは?世にも珍しい「復元魔法」の使い手

復元師

ダーツは、世にも珍しい「復元魔法」の使い手です。灰からでも本を復元することができ、『復元師』として名の通った人物でした。

「ミーティア」ですら元通りに直したという噂もあります。

珍品とお酒好き

また、珍品と酒好きで有名な人物でもあり、仕事の前に浴びる程のお酒を飲むことを儀式としています。

水門都市プリステラで、オットーがへべれけになる事件がありましたが、これはダーツの仕事開始前の儀式に付き合ったことが理由でした。

『リゼロ』ダーツのセリフ・口癖

なるほど、これは大したもんだね、君

復元は、崩れた砂の城を元通りに戻すような気の遠くなる作業なのだよ。これほどの品となると、元どおりに戻すのは至難の技……できるよ

『リゼロ』ダーツはどうなる?残された伏線の考察と最期

ダーツは復元に成功した?

ダーツがオットーの病室を訪れたことまでは描かれていますが、叡智の書の復元が成功したかどうかまでは現時点では不明です。

エキドナが「叡智の書」の仕組みを完全には解析できていなかったことからも、仕組みを理解した上で元に戻すということは難しそうです。

ダーツの復元の仕組みは「復元魔法」ですが、本人が復元は難しい作業であると発言しているので、理解が前提になるのであれば、叡智の書の復元は難しいのかもしれません。

『リゼロ』ダーツの主な活躍

リゼロSS「オットー・スーウェンの内政奮闘記2行目」のダーツ

オットーが「叡智の書に最も近い本」を持ち込んでくる

ダーツの店にオットーが「叡智の書に最も近い本」を持ち込み、珍品好きのダーツは、一目でこれは大した本だと見抜きます。

オットーに復元を依頼されると、元通りに戻すのは至難の技ではあるが「できる」とオットーに伝え、時間や報酬はおいおい相談とし、復元の目的を聞きます。

オットーは、目的ははっきりとは答えず、中身を一通り確認したら、一欠片も残さずに焼き捨てると正直に答えますが、ダーツはそれでオットーの目的が果たされるのであれば、仕事を引き受けようと頷きました。

朝までへべれけになるまで飲んだ後仕事を始める

ダーツは酒好きで有名な人物でもあり、仕事を始める前に、浴びるほどの量のお酒を飲むことを儀式としています。

ダーツの噂を知っていたオットーはお酒を持参しており、そのまま二人は朝になるまでお酒を飲み続けます。

へべれけのオットーは早朝に水の羽衣邸に戻りましたが、偶然起きていたベアトリスはお化けだと勘違いし、翌朝スバルを巻き込んで一騒動となりました。

リゼロSS「オットー・スーウェンの内政奮闘記4行目」のダーツ

オットーの病室にお見舞いで訪れる

水門都市プリステラの復興活動が始まって暫く経ち、ダーツはオットーの病室を訪れました。

『リゼロ』ダーツまとめ

ダーツはオットーの病室を訪ねたところまで明らかになり、大罪司教の襲撃から難を逃れていたことが明らかになりました。

叡智の書の復元の成功によらず、復元魔法は非常に貴重で有用であるため、できればエミリア陣営の協力者の立ち位置に確保できると良さそうですね。

ABOUT ME
トッティー
遅まきながら漫画の魅力に気付き、日々漫画という漫画を読み漁る日々を送っています。イチオシはリゼロ、転スラ、インフェクションです。フリーのエンジニアとして食い扶持を確保しつつ、ただひたすらに漫画業界に課金を突っ込んでいきます。
error: Content is protected !!