Re:ゼロから始める異世界生活

【リゼロ】オーランは剣奴孤島でのアルの担当看守!関係性と最期を解説

リゼロ アルの担当看守 オーラン 剣奴孤島に合わない男

「リゼロ」オーランは、剣奴孤島ギヌンハイブでアルの担当看守を務めていた人物です。

アルとオーランの関係性、ギヌンハイブに散った最後など、リゼロのオーランを詳しくご紹介します。

『リゼロ』オーランの基本プロフィール

名前オーラン
立場剣奴孤島ギヌンハイブの看守
アルの担当看守

『リゼロ』オーランとは?剣奴孤島のアルの担当看守

剣奴に友好的なアルの担当看守

オーランは剣奴孤島ギヌンハイブでは珍しい「剣奴に友好的」な看守です。

アルの担当看守をしており、看守と剣奴というよりも、友人のような接し方をする関係を築いていました。

人が良くギヌンハイブでは珍しい

ギヌンハイブの看守は剣奴に対して厳しい態度を接することが多いことから『奴隷商』と呼ばれることもあります。

その中で、オーランは非常に珍しい「善人」タイプの人間で、だからアルとも馬が合いました。

ただ、オーランは1年以上ギヌンハイブで看守を続けられており、剣奴孤島の中で生き続けるだけの処世術は身につけています。

『リゼロ』オーランのセリフ・口癖

まったく、ここじゃ剣奴も看守も命の大安売りだよ

『リゼロ』オーランの主な活躍

リゼロ外伝「赫炎の剣狼」のオーランの活躍

アルの担当看守として登場

オーランは、闘技場での戦いを終えたアルを迎え、今日も無事に戻ってきたことを喜びます。

アルもオーランに対してくだけた態度で接しており、友人のような関わり方をしていました。

周囲に警戒心を持ち続けるアルがオーランに対して友好的なのは、オーランが剣奴孤島の看守としては珍しい善人で、剣奴に対して友好的な看守だったからです。

祝祭の日にウビルクに倒される

「選定の儀」によって新しい皇帝が誕生し、剣奴孤島ギヌンハイブでも祝祭の祭事として、帝国貴族も観覧する催し物が開かれます。

ウビルクによる剣奴解放の誘いを断り、闘技場で勝利したアルが選手通路に戻ってくると、そこにはウビルクによって倒されてしまったオーランの姿がありました。

看守に危害を加えるのは大問題であり、アルはこの一件を見て、即座にウビルクを撃退するために動きました。

ABOUT ME
トッティー
遅まきながら漫画の魅力に気付き、日々漫画という漫画を読み漁る日々を送っています。イチオシはリゼロ、転スラ、インフェクションです。フリーのエンジニアとして食い扶持を確保しつつ、ただひたすらに漫画業界に課金を突っ込んでいきます。
関連記事
リゼロ『嫉妬の魔女』サテラまとめ Re:ゼロから始める異世界生活

【リゼロ】嫉妬の魔女サテラとは?エキドナに憎悪を向けられる理由、適性のない嫉妬を取り込んだ目的

2021年11月16日
エンタメLOVE
「リゼロ」サテラは、400年前に嫉妬の魔女として世界の半分を闇に飲み込んだ人物です。 サテラが適性のない嫉妬の魔女因子を取り込んだ理由 …
error: Content is protected !!