転スラ

【転スラ】ギュンターはルミナス配下「三公」の筆頭!老齢執事の実力は?

「転スラ」ギュンターのまとめページです。

ギュンターは、ルミナス配下「三公」の筆頭であり、ナイトガーデンを担当していた老齢の執事です。

フットマンを圧倒するほどの実力、ルミナスとの関係など、転スラのギュンターを詳しくご紹介します。

『転スラ』ギュンターの基本プロフィール

名前ギュンター
立場・ルミナスの従者
特徴・老齢の執事
・古きヴァンパイア
・ルミナス傘下の「三公」の一人
・ナイトガーデン担当

『転スラ』ギュンターとは?

ルミナス配下「三公」筆頭

ギュンターは、魔王ルミナス配下の「三公」の一人です。

老齢の執事の姿をした古きヴァンパイアであり、ロイ、ルイよりも強い強者でもあります。

表の統治機構を担当する二人とは異なり、ギュンターは地下のナイトガーデンの統治を担当しています。

『転スラ』ギュンターの主な活躍

転スラ「魔王誕生編」のギュンター

従者として「魔王達の宴」に参加

ギュンターは、魔王ロイ・ヴァレンタインの従者の一人として「魔王達の宴」に参加します。

老齢の執事っぽい男性の容姿をしていますが、一切の妖気を抑えており、紛れもなく達人であるとリムルに警戒されていました。

転スラ「聖魔対立編」のギュンター

七曜の老師の暴走をルミナスに報告

七曜の老師が暴走してヒナタ排除に動き出すと、ルイと共にルミナスに報告、七曜の破滅のきっかけを作ります。

転スラ「領土掌握編」のギュンター

ルミナスに怒られ先に帰宅

テンペストへも同行しましたが、テンペストの宴会に参加すると主張したルミナスを不用心と諌めると、うるさいと言われ、先に戻っていろと言われてしまい帰ることとなりました。

転スラ「勇者覚醒編」のギュンター

リムルとの深夜会談に出席

テンペストとの音楽交流会では深夜会談に参加、グランベルの危険性、襲撃可能性を共有します。

フットマンを圧倒

グランベル主導の襲撃が始まると、聖櫃を守る戦いに参加、ギュンターはフットマンと対峙して圧倒していきました。

完全体になったルイには劣るものの、ギュンターこそが三公の中でも一番の実力者であり、ラプラスもギュンターとの対峙は避け、フットマンを連れて逃げていきます。

ABOUT ME
トッティー
遅まきながら漫画の魅力に気付き、日々漫画という漫画を読み漁る日々を送っています。イチオシはリゼロ、転スラ、インフェクションです。フリーのエンジニアとして食い扶持を確保しつつ、ただひたすらに漫画業界に課金を突っ込んでいきます。
error: Content is protected !!