ワールドトリガー

【ワールドトリガー】アフトクラトルは神の国!次代の神選びと玄界遠征の関係性

ワールドトリガー「神の国」 アフトクラトル 玄界遠征の目的

「ワールドトリガー」アフトクラトルのまとめページです。

アフトクラトルは、神の国と呼ばれる近界の中でも力のある国です。アフトクラトル内部で問題となっている神の寿命、次代の神選びとハイレインの家の関係性、玄界遠征に参戦したアフトクラトルのメンバー一覧など、ワールドトリガーのアフトクラトルを詳しくご紹介します。

アフトクラトルとは?

「神の国」と称される理由

アフトクラトルは、四大惑星国家の中でも「神の国」と称される国です。

マザートリガーにトリオン能力が高い者を神として生贄に捧げることを続けてきており、その結果国を強大なものとし、トリオン能力の低い一般市民も多く存在できる世界にしてきました。

現在、今の神の寿命が尽きかけており、そのために近界(ネイバーフッド)世界を探索、次の神候補を確保する動きが出てきています。

四大領主が収める国

アフトクラトルには四大領主がおり、領主の下に配下の家があり、その下にも配下の家があるという階層構造となっています。各領主は権力闘争を繰り広げており、縄張りを主張するためにトリガー使いを集めてきました。

神の寿命が尽きるのは領主に取って次代の覇権を取るための機会でもあり、新しい神を見つけることができれば、その功績を持って次代の実験を握ることができるため、ハイレインは遠征隊に多大な戦力を投下して「金の雛鳥」を捜索する動きをする一方で、直属配下のエリン家の当主を生贄に捧げる案も進めていました。

エリン家とヒュース

通常、配下の家から神を選ぼうとすると内紛が勃発し家全体の戦力が落ちる結果となるため、ハイレインはエリン家の中でも最優秀の手練れであるヒュースを玄界へ置き去りにし、内紛の程度を抑える策に出ています。

一方、エリン家は兵隊候補として市民の中から選んだトリオン能力の高い者に対して、兵隊ではなく家族同然に温かく育てるお人好しとしても有名であるため、ヒュースの忠誠は限りなく深く、何としてでもアフトクラトルに帰還し、主君の元に戻ろうと動いています。

トリオン能力を強化する角トリガー

また、アフトクラトルでは有吾が立ち寄った七年前から強化角が研究されており、玄界への侵攻の際には、ヴィザを除く5名が完成した強化角をつけた状態で現れています。

これは、トリガーを加工したトリオン受容体を幼児時代に頭部に装着し、後天的にトリオン能力の高い人間を作り出す研究であり、トリオン量の増加に加えて質が変わる結果をもたらし、アフトクラトルの兵隊を極めて優れた人材に変貌させていました。

また、ブラックトリガーに適合すると角が黒く変質という性質がある一方、目まで黒くなってしまうのは角トリガーが脳まで侵食してしまった証でもあり、こうなると人格にも悪影響が及ぼされ、寿命も残りわずかとなってしまうことが明らかになっています。

アフトクラトルの主な登場人物

ハイレイン

ハイレインは四大領主の一角ベルティストン家の当主です。ブラックトリガー「卵の冠」の使い手でもあり、玄界への遠征部隊を指揮、慎重な作戦と冷静な分析でC級隊員32名を確保、またエネドラとヒュースの処分にも成功しました。

ミラ

ミラは、ハイレインに強い忠誠を誓う美女近界民です。ブラックトリガー「窓の影(スピラスキア)」の使い手であり、遠征では大窓によるワープで味方の支援を担当しました。大窓・小窓での攻撃と味方の連携は極めて凶悪で、アフトクラトルの目的が襲撃であった場合、ミラによってほぼ壊滅状態に追い込まれていたとされています。

ヴィザ

ヴィザは、アフトクラトルの国宝「星の杖(オルガノン)」の使い手です。強化角は装着していないものの、アフトクラトルで最も優秀なトリオン量、攻撃力、戦闘技術を有しています。歴戦の猛者としてボーダーの足止め役として立ちはだかりました。

ヒュース

ヒュースは、ベルティストン家直属のエリン家当主に忠誠を誓う忠士です。アフトクラトルの期待の若手であり、最新鋭トリガー「蝶の盾(ランビリス)」を用いて、金の雛鳥である千佳の確保に奮闘しました。レイジや烏丸、迅など相手が悪かったため主だった戦果はあげられませんでしたが、普通に強いです。

ランバネイン

ランバネインは、ハイレインの弟であるベルティストン家の人間です。強者との熱き戦いを求める猛者であり、強化角トリガー「雷の羽(ケリードーン)」はB級合同部隊を相手に圧倒的な火力の違いを見せつけ、アフトクラトルの人型近界民の強さを際立たせました。

エネドラ

エネドラは、ブラックトリガー「泥の王(ボルボロス)」の使い手であった兵隊です。昔は聡く優秀だったとミラに証言されていましたが、ブラックトリガーが脳にまで侵食した影響で人格に悪影響が発生、ハイレインに切り捨てられ、玄界でエネドラッドとなります。

ABOUT ME
トッティー
遅まきながら漫画の魅力に気付き、日々漫画という漫画を読み漁る日々を送っています。イチオシはリゼロ、転スラ、インフェクションです。フリーのエンジニアとして食い扶持を確保しつつ、ただひたすらに漫画業界に課金を突っ込んでいきます。
関連記事
error: Content is protected !!